お金に関する様々なこと、知らないと損するお金の話題についてまとめたサイトです。

0358065959の電話番号はキャッシングエニーからです

消費者金融のキャッシングエニーの電話番号は0358065959になります。
ではなぜ0358065959から電話がかかってくるのでしょうか?

キャッシングエニーで申し込みをしたりキャッシングエニーと取引があると0358065959という電話番号から電話がかかってきます。
この記事ではキャッシングエニーはどのような電話をしてくるかについて書きます。
どのような時にキャッシングエニーから電話がかかってくるのでしょうか?

キャッシングエニーに申し込みをした場合、電話がかかってきます。

キャッシングエニーは東京都上野にある中小消費者金融になります。
消費者金融ですので日々様々な人に融資をしているのですがホームページから融資の申し込みがあった際に本人確認のために電話をかけたりするようです。
キャッシングエニーから電話があったという場合は本人確認のための電話である可能性があります。
本人の電話番号であるという確認が取れると融資はできるかという審査に入っていきます。

キャッシングエニーの審査の流れ

キャッシングエニーは中小消費者金融になります。
ホームページから申し込みがあった際には融資できるかどうかという審査が行われます。
審査の際に提出する書類としては

  • 本人確認証(身分証、写真付きマイナンバーカード、パスポート)
  • 直近2ヶ月の給与明細または源泉徴収票

が必要になります。
ホームページページから申し込みをするとキャッシングエニーから電話ありこれらの書類を提出するように促されることがあります。

キャッシングエニーは職場などに電話をしてくるか

キャッシングエニーから電話があったら、次に気になるのはキャッシングエニーは職場には電話してくるのか?ということではないでしょうか。
キャッシングエニーは審査の際に在籍確認のために職場に電話をすることがあります。
在籍確認とは申し込みした人がその職場で働いているかどうかを確認するために行う電話になります。

キャッシングエニー担当者「こんにちは、〇〇さんの友人ですが、〇〇さんはいらっしゃいますか?」

電話に出た方「いいえ、〇〇は今席を外しております(この時点で在籍確認は完了)

在籍確認の際は必ずしも本人が電話に出る必要はありません。
電話に出たかたが「〇〇は席を外しています」と言うだけでも働いていることを確認が取れるため在籍確認は完了となります。

支払などに遅延がある場合、キャッシングエニーから電話がかかってくる場合があります。

電話番号0358065959から電話がかかってくる他の理由として、現在借りているお金の返済が滞っていないかも確認するようにしてください。
一般的にはこういった連絡は書面で行われることが多いのでそういった電話があるということは既にハガキなどで通知が届いている場合もあると思います。
支払いなどに遅延があり、キャッシングエニーからの電話も無視している状態になってしまうとその旨が信用情報に記録されてしまい今後他の金融機関でブラック扱いされてしまうこともありますので注意が必要です

電話番号0358065959で検索したら、キャッシングエニーはヤミ金と出たけれど闇金なの?

キャッシングエニーの電話番号0358065959で検索しますと「これは闇金からの電話だ」とする口コミを目にすることがあります。
しかしキャッシングエニーは

  • 登録番号:東京都知事(4) 第31250号
  • 日本貸金業協会会員第005533号

と、金融庁や貸金業協会からも貸金業の許可を得ている正式な貸金業者になります。

掲示板なので一方的に噂をされているような闇金業者などではありません。
電話番号0358065959は闇金業者ではないか?と思い込んでしまい、電話を無視しているとすでにお金を借りてしまっている場合は注意が必要です。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

オカネノワダイ執筆&監修

菊池幸一
現在37歳。学生時代に学生ローンと奨学金を組んでから借金の道に。
自身は最大で奨学金は230万の借り入れ、学生ローンは最大30万円の借り入れ。奨学金は現在返済中。
そのきっかけから金融サイトの運営に携わる。元銀行員、消費者金融の関係者の方々の意見を聞きながら、広く、金融関係についての記事を執筆しています。

5月の人気記事

↑173PVでした。ブラック属性の強い方でも貸してくれると評判の神金融についてまとめています。

↑43PVでした。中央リテールに関する記事です。中央リテールはおまとめローンになります。契約の際はクレジットカードの解約を迫られるようです。

↑先月は中央リテール関係の記事が読まれていたようです。28PV