お金に関する様々なこと、知らないと損するお金の話題についてまとめたサイトです。

フクホーは延滞中でも借りれるって本当?【結論は…】

フクホー

フクホーは延滞中でも借りれるという噂があります。フクホーは延滞中でも借りれるという噂は本当なのでしょうか。延滞中でも借りれるのはどんな時なのでしょうか。

結論から言うと、フクホーは他社延滞中では借りることはできません。
ただし、たとえば1か月未満の他社延滞ならば、そのことはCICやJICCに記録されていない可能性が高いので借りられる可能性はあるかもしれないということになります。(具体的には本文の後半で説明します。)

フクホーは延滞中でも借りれるか⇒結論:借りられません

フクホーは延滞中でも借りれるのかということについて先に結論から入ります。
結論から言うと延滞中はフクホーでは借りることはできません。

これはホームページの審査対象にも明記されており、他社延滞中の方は審査の対象にならないと書いています。

《注意》以下に該当する方はご契約できません。
■他社のご返済が現在延滞中や過去のお借入れを放置されている方
■自営業主、会社役員、現在お仕事をされていない方
■健康保険証をお持ちでない方
■20歳未満66歳以上の方
■ご本人以外からのお申込み(他人名義でのお借入れ)
フクホー公式ホームページ「お申込み同意確認」のページより

フクホーは他社延滞中は借りられません。

まず結論からです。
残念ですがフクホーは他社延滞中の場合、審査に通ることはありません。
他社延滞中の場合はフクホーでは借りることはできません。

これはフクホーのホームページにも

「他社のご返済が現在延滞中や過去のお借入れを放置されている方」は審査の対象にならない

と明記されているからです。

延滞中でも借りれるという噂は債務整理経験者から?

ではなぜ延滞中でも借りれるという噂が立つようになったのでしょうか。
一つ考えられる理由としてはフクホーの場合は債務整理経験者のかたにも融資しているという点が挙げられます。

債務整理とはいくつかの会社からお金を借りた人が弁護士の力を借りて債務を整理することです。任意整理、特定調停、個人再生、自己破産などがあります。

フクホーでは過去に債務整理を行った方でも現在は借入残高がないという方の場合は融資を行っています。
債務整理の経験があるということと、現在延滞中というのは状況としては似て非なるものですが、債務整理経験者に貸してくれるということは延滞中でも借りれるのではないか?と考えた人が多くいて延滞中でも借りれると言う噂につながったのではないかと考えられます。

延滞中は借りれないが債務整理中でも借りれたという声はある

フクホーの場合は延滞中は借りられませんが債務整理中でも借りれたという口コミは多く聞こえます。
フクホーの場合は独自の基準で審査を行っており現在収入があり返済の意思があるという方の場合は積極的に融資を行ってくれる傾向があるようです。
他社延滞中の場合は「返済の意思がない人かもしれない」となり、かなりマイナスな印象になります

しかし、債務整理中ということは返済の意思はあるととらえることもでき、これはフクホーの場合はそこまでマイナスの評価にはならないようです。

フクホーはブラックでも10万円までなら貸してくれる

フクホーの場合は他社延滞中でなければ過去に金融事故を起こしているブラック属性の強い方でも10万円までなら融資を可決してくれるという口コミが多いです。
延滞中の場合は厳しいかもしれませんが、過去に金融事故を起こしておりプロミスやアイフルなどの大手消費者金融では融資が受けられないという場合はフクホーに相談してみるのも一つの手ではあります。
仮に債務整理中なのであっても毎月の返済を必ずを行っている方であればそのことがプラスで働いて融資を受けられる可能性もあります。

他社で延滞中でもフクホー借りれるケースは

それでも延滞中でもフクホーで借りられるケースは考えられます。
例えば下記に当てはまる場合は延滞中でも借りれる可能性はあると言えそうです。
「延滞」という言葉の定義をはっきりさせることで借りられるケースとそうでないケースをわけることができます。

  • 1日から1週間程度の延滞⇒フクホーでも借りれる可能性あり
  • 1週間から1ヶ月程度の延滞⇒フクホーでギリギリ借りれる可能性あり
  • 2ヶ月以上の延滞⇒ほぼアウト借りられない

というような形になります。理由をひとつひとつ見ていきましょう。

1日から1週間程度の延滞⇒フクホーでも借りれる可能性あり

一言に延滞と言っても1日から1週間の延滞なのかそれとも2ヶ月以上の延滞かでフクホーから見た印象はかなり変わります。

まず1日から1週間程度の他社延滞の場合は、フクホーに申し込みをしても特に問題なく審査を受けられる可能性は高いといえます。
なぜかと言うと1日から1週間程度の延滞の場合は確かに延滞には変わりありませんが、そのことがCICやJICCなどの個人信用情報記録される可能性は低いと考えられるからです。

審査の際にフクホーはCICやJICCなどの個人信用情報確認しますが1日から週間程度の延滞の場合はそのことは記録に残っていない可能性が高いので特に問題なく審査を受けられる可能性があります。
したがって1日から1週間程度の延滞であればフクホーで借りれる可能性があると言えます。


ちょっとした延滞程度であれば、個人信用情報にそのことは記録されないので、フクホーの審査にも影響がない可能性が高いです。

1週間から1ヶ月程度の延滞⇒フクホーでギリギリ借りれる可能性あり

週間から1ヶ月程度の延滞の場合は少し危ない可能性が出てきますがまだギリギリ大丈夫かもしれないという範囲内になります。
というのもほとんどの消費者金融は61日以上の延滞の場合にCICやJICCに金融事故としてそのことを記録することになっています。
ということは1週間から1ヶ月程度の延滞中であればまだ個人信用情報には記録されていない可能性が高いのでフクホーで審査を行うことは可能になります。
フクホーの審査の時点で属性情報などに特に問題がなければ「延滞中でも借りれる」と言うことはできます。


一か月程度の延滞であれば、まだそのことは個人信用情報に載っていない可能性が高いです。

2ヶ月以上の延滞⇒ほぼアウト。借りられない

2ヶ月以上の延滞の場合はそのことがCICやJICCに記録されている可能性が極めて高くなります。
この場合は明らかな延滞として扱われてしまいフクホーでは審査を受けることが難しくなります。
個人信用情報を照会した時点で他社延滞中だということがフクホーにバレてしまいそれ以上審査を進めてもらうことが難しくなる可能性が高いです。

「延滞中でも借りたい」という場合はまずは他社返済を61日以上放置しないところから始める必要があります。

フクホーで借りれるのはこんな人

フクホーの場合は他社で61日以上延滞中の方は借りるのは厳しいですが、下記に当てはまる方は借りられる可能性があります。

  • 過去に金融事故を起こしているが、現在は収入がある
  • 過去に債務整理を行い、自己破産したが現在は収入がある
  • 過去に延滞中の時もあったが今は返済をしている

過去に金融事故を起こしているが、現在は収入がある

過去に金融事故を起こしているが現在は収入がある場合はフクホーでは借りれる可能性があります。
フクホーの場合は独自の審査を行っており、「現在の収入」を重視する傾向があるためです。
過去に金融事故を起こしていても、それに関してはすでに返済済みで利用残高はないという場合は、フクホーでは特に問題なく借りられる可能性があります。

過去に債務整理を行い、自己破産したが現在は収入がある

これも上記と同じで過去に債務整理などを行い自己破産を行った方であっても、現在しっかりと定職についていて返済の意思があるという場合はフクホーで借りられる可能性があります。

実際に、自己破産経験者であっても借りれたという口コミはフクホーに多いです。
自己破産5年以内であっても借りれたという口コミもあります。

自己破産をしたという場合は5年以上経過していることが望ましいですが、それでも大手の消費者金融よりは融資を受けられる可能性は高い状態になります。
ただし、その分、いろいろと提出書類は多くなる傾向にはあるようです。


過去に自己破産の経験があるという方でも、現在しっかり働いていて所得があれば審査に通る可能性があります。

過去に延滞中の時もあったが今は返済をしている

過去に61日以上の延滞を行っており、個人信用情報に傷がついた状態になっている場合、延滞を放置しているとフクホーで借入をするのは難しくなります。
しかし、過去には延滞したこともあったけれど、今は収入があり返済も行っているという状態の場合はフクホーでも借りられる場合が出てきます。
こういう場合は、「過去に延滞はしていたけれども今は返済中です」と正直にフクホーに話すことで心象が良くなり借りられる確率が高くなります。

フクホーでは延滞中でも借りれるかのまとめ

それでは簡単ですがこの記事のまとめに入ります。
まずフクホーは延滞中でも借りられるかということですが他社で61日以上現在延滞しているという場合はフクホーでも借りることはかなり難しくなります。

61日以上延滞しているということはそのことがCICやJICCなどの個人信用情報機関に登録されているはずなので審査の際にそのことがフクホーにバレてしまうと「返済の意思なし」と判断されてしまい審査落ちしてしまいます。
1日から1ヶ月程度の延滞であればそのことは個人信用情報にはまだ載っていない可能性が高いのでこの場合であれば借りられる可能性はあるとはいえます。

フクホーの場合はブラック属性の形であっても融資してくれる可能性の高い消費者金融になりますが「返済の意思があること」「現在収入があること」を重視してくる傾向にあります。
他社延滞中の方の場合は返済の意思があるかどうかわからないのでフクホーとしては融資しない傾向が強くなるようです。

現在延滞中でフクホーから借りたいという場合はまず借りているところへ少額でも良いので返済を始めてください。
一切返済していないという状態はフクホーにとってもかなりマイナスの印象になります。
少しでも返済しているという場合は収入などの属性情報によっては審査に通る可能性が出てきます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

オカネノワダイ執筆&監修

菊池幸一
現在37歳。学生時代に学生ローンと奨学金を組んでから借金の道に。
自身は最大で奨学金は230万の借り入れ、学生ローンは最大30万円の借り入れ。奨学金は現在返済中。
そのきっかけから金融サイトの運営に携わる。元銀行員、消費者金融の関係者の方々の意見を聞きながら、広く、金融関係についての記事を執筆しています。

5月の人気記事

↑173PVでした。ブラック属性の強い方でも貸してくれると評判の神金融についてまとめています。

↑43PVでした。中央リテールに関する記事です。中央リテールはおまとめローンになります。契約の際はクレジットカードの解約を迫られるようです。

↑先月は中央リテール関係の記事が読まれていたようです。28PV