お金に関する様々なこと、知らないと損するお金の話題についてまとめたサイトです。

サンクスダイレクトはヤミ金!?闇金でない理由を徹底解説

サンクスダイレクトって聞きなれない名前だけどヤミ金?
サンクスダイレクトでお金を借りたいけど不安・・・という方向けに記事を書きます。
この記事を読み終わる頃にはサンクスダイレクトはヤミ金かどうかわかります。

サンクスダイレクトはヤミ金ではないか?と心配になる人もいるかもしれません。
そこでこのエントリーではサンクスダイレクトはヤミ金なのか?ということについて説明しています。

まず結論、サンクスダイレクトはヤミ金ではありません。

まず結論からですがサンクスダイレクトはヤミ金ではありません。
サンクスダイレクトは

  • 福岡県知事(4)第08424号
  • 日本貸金業協会会員 第000133号

と福岡県と日本貸金業協会の認可も得ている正式な消費者金融となります。

サンクスダイレクトがヤミ金ではない証拠

一方的にサンクスダイレクトはヤミ金ではないというのも信ぴょう性にかけますよね。
それではサンクスダイレクトがヤミ金ではない証拠を一緒に確認しましょう。
金融庁のホームページに登録貸金業者情報検索入力ページというものがあります。
ここでは金融庁の許可を得ている正式な消費者金融が登録されています。
このデータベースにサンクスダイレクトの登録番号:福岡県知事(4)第08424号を打ち込むと、実際に金融庁からの許可を得ている消費者金融であることがわかります。


※タップで拡大

サンクスダイレクトがヤミ金でない理由として、住所も一致

金融庁のホームページによると株式会社サンクス(サンクスダイレクトの運営会社)の登録住所は
「福岡県福岡市博多区博多駅東1丁目1−16 第2高田ビル5F」です。
これはサンクスダイレクトのホームページに書かれてある住所も同一のものとなります。


※サンクスダイレクトの会社概要、株式会社サンクスのホームページより

これを見るとサンクスダイレクトは国から正式に認められた金融会社であることがわかります。

登録されている電話番号にも注目

またサンクスダイレクトのホームページに記載されている電話番号「0120-800-0485」「092-483-4450」「092-483-4500」ですが、これも「広告用電話番号」として記載されています。


※登録貸金業者情報検索入力ページより

実際にサンクスダイレクトを利用するとこの電話番号以外からは電話がかかってこないことがわかります。

サンクスダイレクトは実績もある会社

サンクスダイレクトの登録番号は福岡県知事(4) 第08424号となっています。
この福岡県知事 (4) のカッコ内の数字は免許の更新回数を示しています。
この登録番号は2年毎に更新する必要があるのですが、(4)となっていますのでサンクスダイレクトはもうすでに過去に4回、登録を更新していることになります。

サンクスダイレクトは電話も丁寧

またサンクスダイレクトは実際に電話をするととても丁寧に対応をしてくれます。
ヤミ金であればこのように丁寧に対応をしてくれることはまずありません。
丁寧であればヤミ金ではないのか?と言えばそうと言い切ることはできませんが利用者に対して丁寧な対応をしようという心構えは伝わってきます。
ヤミ金と間違われないようにしっかりとした対応を心がけているのかもしれません。

ヤミ金って何?

サンクスダイレクトはヤミ金ではないか?と心配する方のために、ヤミ金とは何かもおさらいをしておきましょう。
一般的にはヤミ金は「取り立てがきつい」「金利が高い」「返済できないと暴力を振るわれる」などの印象があると思います。
ヤミ金とは何か?その一つの線引きにつきましては「金融庁から許可を受けているかいないか」という点が挙げられます。
金融庁から許可を受けずに貸金業を行う場合、それは「闇営業」となります。これがヤミ金です。
ヤミ金と対照的に正規の許可を得て運営している業者は対義語として「光金融」などと呼ばれます。


※金融庁の許可を受けずに貸金業を行っている業者が「闇金」です!

携帯電話で営業している業者はヤミ金の可能性がある

金融庁のデータベースへ登録する際は、基本的に携帯電話では登録が難しいことになっています。
したがって営業電話が携帯電話になっている金融業者は場合によってヤミ金の可能性もあるので注意が必要です。
※担当者から直接連絡が入る場合はその限りではありません。

ヤミ金は出資法に基づいた貸金を行わないため金利が高い

ヤミ金融は金融庁の許可を得ない「闇営業」を行う貸金業です。
ヤミ金の特徴として、10日で3割の金利を請求してくるなど、非常に高い金利を要求してくることがあります。
サンクスダイレクトはヤミ金ではありませんが、高い金利を請求してくる貸金業者には十分に注意をしてください。

サンクスダイレクトがヤミ金ではない理由

サンクスダイレクトはヤミ金ではない理由としては、金融庁の貸金業者データベースに登録があるという点があげられます。
それともう一つの理由として金利も貸金業法と利息制限法の範囲内で営業をしていることが挙げられます。

サンクスダイレクトの金利は15.0%~18.0%、
損害遅延金は実質年率で20.00%となっています。

またもちろん、ヤミ金に想像されるような違法な取り立てや返済ができなくなった場合の執拗な嫌がらせもありません。

サンクスダイレクトがヤミ金ではないかと不安になってしまう理由を考える

サンクスダイレクトはヤミ金ではないか?と心配してしまうもう一つの理由としてはサンクスダイレクトはプロミスやアイフルなどの大手消費者金融と比べると知名度がそこまで高くないということも上げられると思います。
サンクスダイレクトは福岡にある会社になりますが、大手の消費者金融のようにテレビCMなどは打っておらず、大手の消費者金融と比べると知名度が劣ります。
知名度がない分、初めて聞いた時は「ヤミ金ではないか?」と心配になってしまうようです。

また知名度が劣る分「柔軟な審査」をモットーにしているサンクスダイレクトですが、「審査が緩い=ヤミ金ではないか?」というイメージがありまた不安に感じる人が一定数いるようです。
金融事故が過去にある方でも必要に応じて融資の相談に乗ってくれるのはサンクスダイレクトの魅力的な点でもあります。

しかしサンクスダイレクトを語るヤミ金も中にはいるかもしれないので注意はしてください

このエントリーではサンクスダイレクトはヤミ金なの?という悩みを持つ方向けに、サンクスダイレクトはヤミ金ではないということを書いてきました。
しかしこれは中小の消費者金融すべてにいえることではありますが、中には「サンクスダイレクトを語るヤミ金」も出てくるかもしれないのでその点は注意してください。
実際に、過去にキャッシングエニーという正規の消費者金融を語るヤミ金が存在していたこともあるようです。

サンクスダイレクトを語るヤミ金に騙されないためには

  • 申し込みは必ず公式ホームページから行うこと
  • 携帯電話からサンクスダイレクトを語る連絡があった際は十分に注意すること

が大切になります。

最近だとたしかに細かな連絡は携帯から行う人も増えましたが、携帯電話は誰でも簡単に取得できるものになるので注意が必要です。
もしも携帯電話からサンクスダイレクトを語る連絡があった場合は、固定電話からかけなおしてもらう、相手にサンクスダイレクトの住所を聞いてみるなど注意をして対応する必要があります。

【注意!!】ソフトヤミ金サンクスはサンクスダイレクトではないので注意

サンクスダイレクトを語っているわけではありませんが、ソフトヤミ金にソフトヤミ金サンクスという名前の業者があるようです。
こちらはサンクスダイレクトとは一切の関係がないソフトヤミ金になりますので注意してください。

※ソフトヤミ金とは、利用者に対してソフトな対応をしていると謡うヤミ金業者のことです。
ヤミ金だが対応はソフトということで利用者が増えている傾向にあるようです。
しかし金利は7日で20%以上取るところが非常に多く一度でも利用すると骨の髄まで金利を取られます。絶対に利用しないでください。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

オカネノワダイ執筆&監修

菊池幸一
現在37歳。学生時代に学生ローンと奨学金を組んでから借金の道に。
自身は最大で奨学金は230万の借り入れ、学生ローンは最大30万円の借り入れ。奨学金は現在返済中。
そのきっかけから金融サイトの運営に携わる。元銀行員、消費者金融の関係者の方々の意見を聞きながら、広く、金融関係についての記事を執筆しています。

5月の人気記事

↑173PVでした。ブラック属性の強い方でも貸してくれると評判の神金融についてまとめています。

↑43PVでした。中央リテールに関する記事です。中央リテールはおまとめローンになります。契約の際はクレジットカードの解約を迫られるようです。

↑先月は中央リテール関係の記事が読まれていたようです。28PV