お金に関する様々なこと、知らないと損するお金の話題についてまとめたサイトです。

ユニーファイナンスで増額は簡単に可能?増額の条件について

ユニーファイナンス

ユニーファイナンスは中小消費者金融の中でも比較的柔軟な審査をしてくれることで有名です。ブラック属性であっても現在の申込者の状況を見て前向きに審査を進めてもらえると評判です。
ではそんなユニーファイナンスですが必要な時に増額を求めることは可能なのでしょうか。

ユニーファイナンスを利用していると「もう少しだけ、お金を借りられたら便利なのにな・・・」と思う時があります。
そういった時に頭をよぎるのは「増額できるのか?」ということですが、実際のところどうなのでしょうか。

ユニーファイナンスで増額したい場合は、まずは低い融資額で信用を積み上げる

ユニーファイナンスの場合しっかりと期日までに返済を行うことができていれば半年や1年後に融資の増額を受けられるケースはあるようです。
ポイントとしては

  • 期日までに返済をしていること
  • 他社からの借り入れが急激に増えていないこと
  • 最近転職をしたばかりではないこと

などが重要なようです。
逆に言えば

  • ユニーファイナンスで1年間以上利用実績がある
  • ユニーファイナンスで新規借入を行っていない
  • 転職をして1年以上経っている

という場合はユニーファイナンスに相談をすれば増額してもらえる可能性はあります。

増額は総量規制の範囲内であれば大丈夫

ユニーファイナンスに増額を相談する際の注意点としては、 増額ももちろん総量規制の範囲内になるので総量規制に該当しない範囲内で借り入れをすることが大切になります。
総量規制とは年収の1/3以上消費者金融は貸付してはいけないと言う貸金業法に基づいたものになり消費者は総量規制以上の借入はできないことになっています。

増額審査でも在籍確認はある

ユニーファイナンス特有の特徴としているファイナンスの場合は増額審査でも在籍確認が行われます。一般的にカードローンの場合は転職などで職場が変わった場合に在籍確認が行われることが多いですがユニーファイナンスの場合は増額審査の際は勤め先は変わらなくても在籍確認が行われます。
ユニーファイナンスに増額申請する際はいきなり職場に電話が来てびっくりしないためにも在籍確認はあるということを覚えておくと良いでしょう。

ユニーファイナンスの場合は50万円程度までの増額なら比較的簡単

当サイトの調べではユニーファイナンスの場合は限度50万円までの増額であれば比較的迅速に行ってもらえるようです。
100万円以上の増額となるとなかなか可決されないことが多いようなのでまずは50万円ぐらいなら可能かもしれないという頭で増額の申し込みをすると間違いないと言えます。

ユニーファイナンスの増額審査では自社評価と信用情報が重要

ユニーファイナンスで増額を申し込みする際には自社評価と信用情報が重要であると覚えておくと良いと思います。

自社評価とはユニーファイナンス内での評価になり、 返済実績や利用実績のことを指します。この自社評価はユニーファイナンスの利用が1年以上あり、過去に返済の遅延などがなければおおむねクリアできていると言えそうです。
信用情報とは他社の利用状況や返済状況になります。
信用情報では他社からの借り入れが拗ねていたりすると審査の際に良くない影響を与える可能性があるので注意が必要です。

ユニーファイナンスってどんな会社なの?

ユニーファイナンスは愛知、岐阜、三重、名古屋に拠点を置く中小消費者金融になります。
中小消費者金融の中では比較的審査が緩くブラック属性でも融資は通りやすいと評判です。
実際の口コミでも「ブラック属性でも借りれた」「10万円までなら貸してもらえた」 といったような口コミが目立ちます。そんなユニーファイナンスで増額融資をしてもらいたいと思った時はまず始めに少額で融資を受けることから始めて徐々に取引機会を増やしていくことが重要になりそうです。

ユニーファイナンスはプロミスとも提携していてフィットカードを使えば全国プロミスの ATM を全て使うことができます。
プロミスの ATM を活用することでその日のうちに融資してもらえたりまた返済を行うこともできます。

ユニーファイナンスが力を入れているのは無担保ローン、不動産ローン、事業者ローン

ユニーファイナンスが主に力を入れているのは

  • 無担保ローン
  • 不動産ローン
  • 事業者ローン

になります。

無担保ローンでは融資限度額最大300万円まで金利12%から17.95%で借りることができます。
とはいえ最初のうちは10万円程度からの借り入れを重ねるのが無難と言えそうです。
少しずつ借りれる額の増額を繰り返していき最終的には300万円は借りられるというようなイメージです。
いくつかの口コミサイトを参照してみたところおおよそは50万円までくらいであれば比較的簡単に融資の増額を受けることができるようです。
ほとんどの形の場合は生活費のためなどに融資を申し込むことになりますがその場合は無担保ローンを利用することになります。

ユニーファイナンスの審査は厳しいか

ユニーファイナンスは大手の消費者金融と比べると比較的ブラック属性でも貸してもらえると評判です。従って審査の厳しさについて言えばいやや易しいという風に言うことができそうです。全国への融資に対応をしてはいますが拠点は名古屋や愛知になるので地元が近い人ほどより有利になるというそうです。こういった消費者金融の場合店舗まで来店できる人の方がより確実に審査に通る傾向があります。

ユニーファイナンスで増額した場合の返済の仕方

ユニーファイナンスはプロミスと提携しているため全国のプロミスの ATM を利用して返済を行うことができます。融資額を増額した場合でもプロミスの ATM を利用することで簡単に返済することができます。 ユニーファイナンスと契約する際にFIXカードというものが送られてきますのでこれを利用することでプロミスの ATM を自由に利用することができるようになります。

ユニーファイナンスの増額の審査に必要な書類は

ユニファイナンスの増額の際に必要となる審査書類は申し込みの時とほぼ変わりません。

身分証

まず確実に必要になるのは身分証です。
身分証の写しとしての運転免許証や健康保険証パスポートあるいはマイナンバーカードが必要になります。

次に必要なのは所得証明

次に所得証明が必要になります。
所得証明は融資金額が大きくなった際に必要なものになり50万円以上の融資を希望する場合は提出を求められることが多くなります。
これは総量規制の関係もあるためでその他には申込者に返済能力を確認するために必要になる場合もあります。

ユニーファイナンスは多重債務延滞金融ブラックの人でも融資してくれる消費者金融

ユニーファイナンスは多重債務者や金融ブラックの人でも前向きに融資してくれる消費者金融として有名です。 その他の消費者金融で否決になってしまったという人でも輸入ファイナンスならなんとかなるかもしれません。

また中小消費者金融には珍しくプロミスと提携しており専用のFITカードを使うことで全国最多のプロミス ATM で自由にお金を借りることができます。
FITカードを使えばすぐにはお金を借りることができるのでとりあえず契約をしておいて必要に応じてプロミス ATM を通じてお金を借りれるといった使い方も可能です。

ユニーファイナンスで融資額の増額をしたくなった場合はホームページよりその旨の申し込みをしましょう。
このページに書いてある通りユニーファイナンスの利用実績が1年以上あり返済実績もしっかりとした状態であれば融資額の増額も見込めます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

オカネノワダイ執筆&監修

菊池幸一
現在37歳。学生時代に学生ローンと奨学金を組んでから借金の道に。
自身は最大で奨学金は230万の借り入れ、学生ローンは最大30万円の借り入れ。奨学金は現在返済中。
そのきっかけから金融サイトの運営に携わる。元銀行員、消費者金融の関係者の方々の意見を聞きながら、広く、金融関係についての記事を執筆しています。

5月の人気記事

↑173PVでした。ブラック属性の強い方でも貸してくれると評判の神金融についてまとめています。

↑43PVでした。中央リテールに関する記事です。中央リテールはおまとめローンになります。契約の際はクレジットカードの解約を迫られるようです。

↑先月は中央リテール関係の記事が読まれていたようです。28PV